ドルフィンズドリーム

5スターダイブセンター

~冬の大物シーズン~球美の海に初潜り! – ドルフィンズドリーム

BLOGブログ

~冬の大物シーズン~
球美の海に初潜り! 2020年1月16日

1月10日(金)〜13日(月・祝)
沖縄 久米島 ツアーログ

 

DD栗田です。2020年の初潜りは、1月10日(金)から13日(月・祝)の日程で、“球美の島”沖縄・久米島に行ってきました。

 

 

今回参加されたお客様は、僕も含めて男性のみ3名とちょっと寂しいツアーでしたが、その分のんびり潜れました。
男3人の記念撮影も何なので、ガイドをしてもらった萌衣子ちゃんにも入ってもらってパチり!

 

 

今回、初日の2ダイブが終わったところで、他のショップから『クジラがいるよ!』との情報が!!
急いでトンバラ岩の近くの海域まで行ってみると。。。

 

いました!今シーズン初クジラですって!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆スライドショーでお楽しみください

 

ダイビングの方も大物からマクロ生物、地形ポイントまでいろいろ楽しんできました!
一昨年、久米島初のマンタのクリーニングステーションが発見されてから、沖縄のダイビングエッセンス何でも有りの沖縄最強のダイブスポットになってしまった感じの久米島です。

 

まずは大きな生物編、久しぶりの登場だったというブラックマンタも含め、マンタも沢山見れたし、ギンガメ玉や巨大なオスのアオウミガメにも出会えました。 

 

久米島ダイビング大きな生物編のスライドショーです

 

 次は小ちゃな生物編です╰(*´︶`*)╯
ウルトラマンホヤやカールおじさんホヤ、悪魔の実ことミノイソギンチャクonイソギンチャクエビなど、マクロの写真撮影も超〜楽しかったです。

 

久米島ダイビング小ちゃな生物編のスライドショーです

 

 最後に風景&地形編です。
40mからそびえ立つドロップオフの壁や洞窟、クレバスなど久米島は水中地形もバリエーション豊かです。

 

久米島ダイビング風景&地形編のスライドショーです

 

ツアー中は、概ねコンディションにも恵まれ、気温も例年より高めで過ごしやすく、島の北側、南側両方のポイントにも潜れて、大物、マクロ、地形と球美の海の有名ポイントを端から満喫してきましたヽ(´▽`)/

 

【潜ったポイント】 1/10(金) ①鳥の口、②マンタステーション
1/11(土) ①イマズニ、②ウ=マガイ、③シチューガマ
1/12(日) ①マンタステーション、②シャドーケーブ、③マンタステーション

 

【出会った生物】
ザトウクジラ、マンタ、イソマグロ、ギンガメアジ、カスミアジ、カッポレ、ナポレオンフィシュ、アオウミガメ、イラブウミヘビ、タカサゴ、クマザサハナムロ、クマノミ、ハマクマノミ、カクレクマノミ、ハナビラクマノミ、セジロクマノミ、カスミチョウチョウウオ、タテジマキンチャクダイyg、ハナゴイ、アカネハナゴイ、スミレナガハナダイ、キンギョハナダイ、ハナゴンベ、ホウセキキントキ、アカマツカサ、ノコギリダイ、イソギンチャクエビ、イソギンチャクモエビ、カンザシヤドカリ 、ウルトラマンホヤ、カールおじさんホヤ、ガイコツパンダホヤ etc. 

 

 

 

 

久米島のイーフビーチ沿いのエリアには美味しいお食事処が沢山有ります。
今回は地元沖縄料理を味わえる居酒屋さんや、久米島特産の車海老を使ったクルマエビラーメンが食べられるラーメン居酒屋さんなんかに行ってみました。どのお店も美味しくってオリオン生や島酒がすすんでしまいました( ̄▽ ̄;)

 

最終日の夜は、今回もお世話になったダイブエスティバンでご一緒した皆さんと打ち上げでした!

 

久米島は、寒緋桜が咲き始めていて、春がもうそこまで来ている感じでしたよ!

 

 

《コンディション》 最高気温:19〜23℃/水温:22〜23℃/透視度:15〜30m

 

 

CATEGORY

BLOG