ドルフィンズドリーム

5スターダイブセンター

みんなが撮った写真コーナー(その12) – ドルフィンズドリーム

BLOGブログ

みんなが撮った写真コーナー(その12) 2019年8月3日

【7月6日(土)~7日(日)大瀬崎ツアーのお写真】

ドルフィンズドリーム高橋です。長かった今年の梅雨もようやく明け、いよいよ夏本番ですね、これからの時期の伊豆方面は観光客で超込みになるため秋までツアーがありません。今年はジンベイが出たり激アツの大瀬崎ですがしばらくお別れ、そんな7月6・7日の夏場ラスト大瀬崎ツアーにご参加いただいたお客様が撮影されたお写真をご紹介します。

 まずはDDのベテランダイバー、NIMAさんこと西澤さんのお写真です。下はちっちゃいウデフリツノザヤウミウシです。色合いがとてもきれいですね。

みんなのあいどる、ピカチューですね。ナデナデしたくなっちゃいます。(しませんけど)

カエルアンコウです。体色、目の色が美しいですね、小さな個体なのですがカメラを下げて視線を落としていますね。そのおかげで表情を上手にとらえています。

このアングルはかなり苦しい体勢で撮ったのでは?さすがベテラン!

イロカエルアンコウです。この写真は手前からストロボ、奥側からも水中ライトで照らしています。その効果で魚体が少し透けているようになって黄色が際立っています。仰ぎ見るような構図も秀逸ですね。

色彩、構図ともにインパクト大ですね。

次はウッカリカサゴ。こちらも視線を下げてカサゴのひょうきんな顔がしっかりとれています。バッチリ目にピントが来ているのも気持ちいいです。

いつも思うのですがウッカリカサゴは何でウッカリ???

次はガルさんこと東さんのお写真です。
フジロウミウシです。立ち上がっているような面白い構図ですね。淡い色彩が癒されます。

藤色が美しいですね。

イロカエルアンコウですね。岩の上にちょこんと乗った構図がとてもかわいいですね。フレーミングの勝利ですね。

いつ見てもキュート!ヒレのポーズも決まってます。

イバラタツですね、タツ系は大抵そうですがこの個体もなかなか正面を向いてくれない個体です。苦労の跡が伺えますね。

光が嫌いみたいでライトを当てると後ろ向いちゃいます。弱めのライティングでパシャリ。

今回、ツアー参加者が2名だったこともありじっくりと写真が撮れたようですね。これからの時期は日本海も水温25度越えも珍しくありません。透明度もぐんぐん上がってきます。まさにダイビングシーズン到来!8月のツアーもかなりお申し込みをいただいております。皆さんも真夏の海を満喫しに行きませんか?

CATEGORY

BLOG