ドルフィンズドリーム

5スターダイブセンター

みんなが撮った写真コーナー(その10) – ドルフィンズドリーム

BLOGブログ

みんなが撮った写真コーナー(その10) 2019年7月11日

【5月25日(土)~26日(日)長良川グルメツアーのお写真】

ドルフィンズドリーム高橋です。信大サークルのOWD講習も無事終わり、落ち着きを取り戻しつつある今日この頃です。5月25・26日の長良川ツアーにご参加いただいたお客様が撮影されたお写真をご紹介します。

 まずは若手の有望株、マコちゃんこと行廣君のお写真です。

カジカです。近距離まで近づいて鮮明に撮っていますね。アングルも良いですねー。

ウグイのペアですね、雄の婚姻色がきれいですね。寄り添っている感じがとても素敵な一枚です。

バイカモだと思います。すでに花は終わっていますが盛りには白い可憐な花を咲かせます。

続いてセンム、ノブさんこと、新井さんのお写真です。

オオサンショウウオが岩の間に入り込んでいます。手があるからそうと分かりますが岩みたいですね。面白い構図の写真ですね。

アユでしょうか?動きの速い被写体を上手くフレームインさせましたね。

オオサンショウウオを二体並んで写しこんでいます。ペアでしょうか?二体でいるのはとても珍しいようです。つぶらな瞳が可愛く撮れていますね。さすがDM!(^^)

お次はミサッチこと佐藤さんのお写真です。

流れのある川面に光が差し込んでいます。芸術的センスが光る一枚ですね

スジエビです。掌に乗っています。小さな動きの速い被写体をバッチリ撮っていますね。

こちらもオオサンショウウオのペアですね。周りの環境も上手に写しこんでいます。右のオオサンショウウオの語り掛けてくるような瞳が印象的な一枚です。こちらもさすがDMですね。

ラストはナカちゃんこと中沢さんのお写真です。

カマツカだと思います。小さな個体をピントばっちりで撮影していますね。

オオサンショウウオのアップです。あえて二体いるうちの一体をクローズアップし、なおかつもう一体の存在も写しこんでいます。大胆な構図ですね、オオサンショウウオが微笑んでいるようなハートフルな一枚ですね。

オオサンショウウオの皮膚の質感まで伝わってくるような写真です。陰影のつけ方も良いですね、ド迫力の一枚です。

今年の長良川はなかなかの流れもあり、皆さん写真を撮影するには苦労されていたみたいですが、かなりの力作秀作が集まりましたね。年末のフォトコンの選考が楽しみですね、フォトコンの各賞と商品は間もなく発表になりますので期待してお待ち下さい。これからのシーズンは7月の越前の花火や、海況が安定してくるお手軽な海の親不知、休みを取りやすい日程の8月の小笠原も若干名の空きがあります。なつぞらのもと、皆様の楽しいダイビングライフのお手伝いが出来れば幸いです。ツアーご参加をお待ちしております(^^)/

CATEGORY

BLOG