ドルフィンズドリーム

5スターダイブセンター

春濁り?も抜け透視度回復!! – ドルフィンズドリーム

BLOGブログ

春濁り?も抜け透視度回復!! 2019年5月24日

5月18日(土)〜19日(日)
大瀬崎ツアーログ

 

DD栗田です。5月18日(土)と19日(日)は、西伊豆・大瀬崎ツアーに行ってきました。
今回のツアーはオープンウォーターコース、アドバンスコース、ファンダイブと盛りだくさんな内容、透明度もグングン良くなって、湾内、外海、先端と大瀬崎のバリエーションに富んだポイントを一通り潜ってきましたよ!

 

 

5月24日のGo to Sea、スクーバダイビングの日をひかえ、この週末からPADIダイビングウィークがスタート!とりあえず全員写真をパチリ!!

 

アドバンス講習中のこまちゃんとピーちゃんのお2人。
前回のダイビングからちょっと間が開いちゃってましたがとっても上手でした!

 

こちらはオープンウォーター講習中のナルちゃん。
初めての海で、しかもドライなのに余裕な感じですね(´⊙ω⊙`)

 

1日目は各コースとも湾内で2ダイブ、ちょっと浮遊物が多く濁り気味でしたが、産卵に来ていた大きなアオリイカが観れたり、黄色のザ・カエルアンコウの幼魚にも出会えました!

 

ザ・カエルアンコウの幼魚

 

2日目は、水温、透視度ともにアップ!外海や先端は20m前後の透視度があり、水温も20℃を超えて温か、青い海が広がり、快適にダイビングを楽しめました(*゚▽゚)ノ

 

ちょっとうつ向いちゃいましたが、綺麗なハナタツを発見!

先端のキンギョハナダイの魚影の濃さは相変わらず圧巻!

 

1日目のダイビングが終わり、お疲れ様〜の( ^ ^ )/□の図

 

【出会った生物】

アオリイカ、カエルアンコウyg、ミノカサゴ、チョウチョウウオ、キンチャクダイ、アザハタyg、オオモンハタ、ハナハゼ、ダテハゼ、テッポウエビ、ソラスズメダイ、キンギョハナダイ、スズメダイ群、メジナ群、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、オルトマンワラエビ、カザリイソギンチャクエビ、オトヒメエビ etc.

 

 

 

今回も大瀬を早めにしゅっぱつして、三津の定食屋さん“地魚料理 やまや”さんで昼食!
皆さん、キンメダイの炙りヅケ丼とかキンメダイの煮付けとか、美味しそうな海鮮を注文する中、僕は天丼にチャレンジ、上天丼1000円でしたが、ボリュームもお味も大満足でした。

 

 

食後はデザートを求めて“カネフクめんたいパーク伊豆”へ!ここの明太ソフトがまた美味しいんです。
春休みシーズンはめちゃくちゃ混んでいて、週末は立ち寄れない感じでしたが、GWも終わり、この時期はだいぶ空いてきたようです。
ご希望があれば伊豆のツアー帰りに立ち寄れますよ!

 

 

《コンディション》 最高気温:24〜25℃/水温:19〜20℃/透視度:8〜20m

 

 

CATEGORY

BLOG