ドルフィンズドリーム

5スターダイブセンター

ドルフィンズドリーム コロナ対策

久しぶりの大瀬崎の海を満喫! – ドルフィンズドリーム

BLOGブログ

久しぶりの大瀬崎の海を満喫! 2021年3月10日

3月6日(土)〜7日(日)
西伊豆 大瀬崎ツアーログ

 

DD栗田です。3月最初の週末、3月6日(土)〜7日(日)は、超〜久しぶりに大瀬崎に行ってきました。

富士山は真っ白けですが、土曜日は天気予報は良い方にハズレ、朝からポカポカ陽気で快適な1日。日曜日は一転して、北東の冷たい風が強く吹く寒い1日となりましたが、海に入ってしまえば、水温が16℃以上あり快適でした。

今回はオープンウォーター、アドバンス、ファンダイブの3コース開催!安全に楽しく潜ってきましたよd( ̄  ̄)

 

 

白っぽい浮遊物は若干ありますが、春濁りは始まっておらず、水温が高いので、生物も豊富でした。

アドバンスのディープダイブでは、湾内の深場にミジンベニハゼに会いに行ったり、漁礁では南方種のユカタハタやイセエビなんかも登場!ちょと地味ですがメガネウオやダルマオコゼなんかのレアものにも遭遇したりして、色々な生物に出会えた2日間でした(*^▽^*)

 

小ビンの中に住む ミジンベニハゼ

オキゴンベの子供

南方種 ユカタハタ

ダルマオコゼと記念撮影

サッパ?の群れ
アオリイカの群れ

ミツイラメリウミウシ

スミゾメミノウミウシと卵塊

 

講習があったので、湾内メインでしたが、一番潜った方は、早朝やナイトも含めてガッツリ6本、大瀬崎の海を存分に楽しんでいただきました!

 

 

【出会った生物】

ミジンベニハゼ、オキゴンベ、ウイゴンベ、キンギョハナダイ、アカオビハナダイ、ノコギリヨウジ、クマノミ、ユカタハタ、オオモンハタ、アカハタ、アカマツカサ、チゴダラ、ミノカサゴ、カサゴ、ホウボウ、メガネウオ、ダルマオコゼ、マゴチ、マアジ、マダイ、クロダイ、イシダイ、ハタタテダイ、チョウチョウウオ、キンチャクダイ、タカノハダイ、ミギマキ、ソラスズメダイ、スズメサイ、メジナ、イスズミ、サッパ、アオリイカ、イセエビ、ヒメセミエビ、キタンヒメセミエビ、オトヒメエビ、イソギンチャクモエビ、サラサエビ、ツノガニ、ミツイラメリウミウシ、アオウミウシ、シロウミウシ、スミゾメミノウミウシ、etc.

 

 

今のところ、コロナの影響を考えて、ランチははごろも荘さんですませているのですが、期間限定で“アジのタタキ&アジフライ定食”をダイバー特別価格でかなりリーズナブルにいただくことができます。なんとこれで、880円!

タタキはもちろんですが、アジフライがフワつフワで絶品ですよ!ぜひご賞味くださいね!!

 

 

 

《コンディション》天気:曇り時々晴れ/最高気温:土曜日19℃、日曜日10℃/水温:16〜17℃/透視度:12〜15m

 

 

CATEGORY

BLOG